中国輸入は利益率が高いって本当?

船原

こんばんわ!船原です。

さて、中国輸入と言ったら

「利益率が高いビジネス」

というイメージがあると思いますが、それは本当なのでしょうか?

今日は、その辺りを考えていきましょう。

まず、始めに

「利益率」

とはなんぞや?ということから考えていきたいと思います。

利益率とは??

そもそも「利益」にはいろいろあります。

 
・粗利益(売上総利益)
・営業利益
・経常利益
・税引前利益
・純利益

この中でいわゆる「利益率」として使っているのは粗利益でしょう。

粗利益の算出方法はとてもシンプルで

売上ー原価

です。

営業利益はそこから販売管理にかかった経費をマイナスします。

例えば、


•家賃、人件費などの固定費
•支払い手数料(Amazonの手数料とか)
•支払報酬(税理士に支払いする金額とか)

などなどです。

ビジネスの目的は、粗利益を伸ばすことより営業利益を伸ばすことに近いです。

どれだけ粗利益が出ても、経費がかかりすぎていたら営業利益は小さくなりますし、赤字になることもありますね。

ということで、営業利益は非常に重要なのですが、基本的に物販で「利益率高いねぇ」みたいな話になる時は粗利益を用いています。

家賃とか人件費とかはその会社のスケールなどに比例しますし、そもそも一人でやっている人なんかは家賃もかからない、人件費もかからない・・・みたいな状況であることも多いので。

さて、先ほど粗利益は、「売上ー原価」と言いましたが、

ここではさらに「原価とはなんぞや?」という話になってきます。

原価とは??

原価とは、物販の場合その売上を上げるために必要だった商品のことです。

つまり、いくら分の商品が売れたんかなと。

※仕入れ金額ではないことにご注意ください。

また、ではその原価に

国際送料は含むのか?
Amazonの手数料は含むのか?
国内送料は含むのか?

などなど、いろんなスタンダードがでてきますね。

一般的に、そして、基本的に、会計的に原価に販売手数料は含めません!

ということで、「粗利30%」と言ったら、基本的にはそこから販売手数料がマイナスされます。

例えば、当社の中国輸入の主力良品の粗利益率は65%ですが、実際はそこに販売手数料がかかりますので、実際は57%くらいになります。

また、これまた基本的な話で言うと原価に国際送料を含むとしているところが多いです。

この辺りは

「在庫金額」

をどのように見積もるかという観点から考える必要があります。

というのも、原価というのは先程も言ったように売れた商品の在庫金額と等しいわけです。

もし、販売手数料や国内送料など売れた後に発生する経費を原価に含めてしまうと、(というか売れてないのに含められませんが)在庫金額が実態より過大になってしまいますね。

・・・という認識にお互い立ちながら、利益率について議論すると話が噛み合っていいですね。

ということで、

中国輸入はとても利益率が高い

です。

粗利益率は

50%から70%くらいも可能

です。

今まで売った中で一番利益率が高いのは90%くらいのものもありましたね。

ただ、そこに国内の送料や販売手数料を入れると50%から60%くらいになりました。(要は単価が低い商品でした)

利益率が高いと何がいいのかというと、

今持っている資金が少なかったとしても大きな売上を上げることが出来る
ということです。

このあたりが初心者にも向いているというポイントですね。

では、また明日。

追伸

動画はすべてご覧頂けましたか?見逃した動画がある方はこちらからどうぞ!

■動画1:個人で輸入ビジネスを始める方法①ネット物販ビジネスの大きなメリットとは?

■動画2:個人で輸入ビジネスを始める方法②初心者は中国輸入をどのようなステップで始めていけば良いか?

【IT社長養成学校 紹介動画】


型破りなネット起業家たちが作った、IT社長養成学校ドットコムはWEBを使って集客や売上の増やし方や、商品が無くても大きな失敗なくITを使ってゼロから起業する方法が学べます。

また受講者の課題や状況に合わせて、必要な講座を選択できる特徴があります。
たくさんの情報が氾濫していて、何から始めれば良いかがわからない方、いろいろ試しているが成果が出ないという方も当校なら、基本から実践レベルまで幅広く知識を学ぶことができ、初心者でもITを活用してビジネスを成長させるエキスパートへ成長できるカリキュラムを多数用意しています。

IT社長養成学校(運営 株式会社Maneql)⇒ http://maneql.co.jp

<IT社長養成学校 無料講座のご案内>

IT社長養成学校では、入門講座は無料で学んでいただけます。ご自身のビジネスで困っていることや、身に着けたいスキルなどたくさんの講座があります。いくつでもご登録可能ですので、ぜひ、ご登録ください。「今すぐ入門講座を無料で学ぶ」ボタンから各講座のご登録ができます。


【マーケティング編】

■ジェイ・エイブラハムが教える 実践マーケティング戦略講座


全米トップコンサルタントとして1兆円以上の利益をもたらし、日本でも多くの経営者や企業の売上を伸ばした一流のコンサルタントがマーケティングについて教えます。 IBM、米国トヨタ、マイクロソフト、FedEX…など、世界に影響をもたらす大企業から、中小企業や個人事業主、街角のパン屋にいたるまでその数合計12,000社以上、手がけてきた業界は485以上、業種に至ってはそれ以上にも登る。
フォーブス誌が選ぶ全米Top5のビジネス・コーチに選出され、ニューヨーク・タイムズなどの有名経済誌にも取り上げられる実績を持ち「マーケティングの神様」「全米No.1マーケッター」「マーケティングの巨匠」と称される。またアメリカだけではなく、メキシコ、ロシア、中国、オーストラリアなど世界各国に渡り、活躍の幅を広げている。日本でも、著書が翻訳されベストセラーに。




■ジェームス・スキナーが教える ビジネス・リーダーズ通信


かつてないほどの変化が激しく激動の社会が訪れており、さらにこのスピードは加速すると言われています。 このような社会の中で、生き抜くには新しいリーダースキルを持って、人をまとめ、育てる必要があります。そうでなければ、部下たちは混乱し、チームとし成り立たず、経営が成り立たなくなります。激変する社会に対応できるリーダースキルを急いで身に着ける必要があります!
あなたは、変化に対応できるリーダースキルをお持ちですか? 28年間にわたり、多くの有名企業を経営指導をはじめ、さらに1万人以上のリーダーを指導してきた経験と実績を持つ、ジェームススキナー氏がリーダーとビジネスのやり方について教えてくれます。



■山﨑弘章が教える One to Oneマーケティング講座


メールの代わりになるぐらいまでに普及した、ビジネスコミュニケーションツールである『LINE@』の基本的な使い方や設定から、集客や販売効果を高める、売上を伸ばすための運用方法が学べます。これまでネットで集客や販売をする時。ほとんどの人がメールを連絡手段としていました。しかし、メールよりもLINEの普及によりLINEでやり取りをした方が、成約や申込、注文数が多いことがわかっています。ニーズの個別化に対応するため、今後はビジネスにとってLINEの導入はお客様と結びつける重要なツールになります。

※この講座はLINEでの受講となります。

■小松和貴が教える プログラミング講座


高収入・高ステータスの代表である医師・弁護士。 実は、その医師と弁護士に次ぐレベルの収入・ステータスがあり、しかも将来性がものすごく高い(将来も稼げる・安定)と注目の職業があります。今、世界ではAI、3Dプリンタなど技術革新が目まぐるしい進歩を遂げています。その一方で、IT業界では深刻な人材不足です。IT業界と聞くと高いスキルを求められるのではないか?と思いがちですが短期間で高収入になれる職種があります。それがITエンジニアです。ITエンジニアとは、ここではプログラマーのことを差しますが、今、プログラマーは小学校の授業で導入されるよう国も動いています。このITエンジニアへの近道をプロフェッショナルが教えます。

※この講座はLINEでの受講となります。

■山本琢磨が教える WEBセールスデザイン講座


ホームページにおいてデザインは、購入の判断に関わる重要なポイントですが、ただデザインがよければ買ってくれるわけではありません。文字の大きさや文字の色だけでも、読むか読まないか、クリックするかしないかを知らず知らずのうちに判断されています。そういった人間の行動心理の研究の中で生まれた、WEBで売上をあげるテクニックがこのWEBセールスデザインです。WEBを作る上でデザイナーではなくマーケッターとしての視点を学べます。

※この講座はLINEでの受講となります。

【ゼロ起業編】

■有吉健二、中村誠が教える せどりビジネス講座


ネットモールのアマゾンでは、素早い発送や簡単な決済、そして膨大な商品点数のため、多少高くてもアマゾンで買う人が多くいます。実は、近所のお店ではアマゾンよりも安く買える商品がたくさんあります。そういった商品を見つけて、アマゾンへ出品すれば、その差額で儲けることができます。アマゾンの出品は実は個人でもでき、発送もアマゾンがやってくれる方法もあります。このせどりビジネスを学べば、近所に買い物に行くついでに収入を増やすといったことが可能になります。それを学べるのがこのせどりビジネスです。仕組みがわかりやすいので、ネットビジネス初心者におススメです。



■岡田崇司が教える YOUTUBEビジネス講座


ユーチューバーが動画をアップロードして、広告収入を得ていますが、一般の方でもやり方によっては、ユーチューバー並みに稼ぐ方法があります。しかも、顔出しや動画撮影すらする必要もなく稼ぐ方法があります。それは、YOUTUBEの仕組みを理解すればそれが可能なことがよくわかります。その方法について学べるのがこのYOUTUBEビジネス講座