知っていますか?2018年は副業元年!

田窪洋士

IT社長養成学校の田窪です!
今日はこんなニュースを見つけました!

政府が「原則、副業・兼業を認める方向で普及促進を図る」と働き方改革で進めていますが、2018年が記念すべき「副業元年」になったみたいですね。

ちょっと副業がバカにできない時代になりそうです。

2017年10月には一部の大手、DeNAや携帯のソフトバンク等は副業を許可しています。

この後、政府による副業や兼業のガイドラインがまとめられ、モデル就業規則の改定もされるようなります。

こうした動きから2018年は副業元年と言われるようになりました。


こうしたニュースや施策には、必ず裏があるのでその裏を認識しておかなければいけません。

今までの何かを失う人もいれば、チャンスを掴む人もいます。

なぜ、政府も副業の政策に力を入れるようになったのでしょうか?

なぜなら、副業しないと将来の生活が成り立たない可能性が非常に高いからです。

実際に、景気の低迷、デフレから脱却できないなどの要因により、国税庁が発表した「平均年収の民間給与実態調査」の結果によると、ピークの平成10年の418万5,000円から、平成26年には361万4,000円まで下がっています。

その差、57万1,000円……
わずか16年のあいだに約60万円も下がっているのです。

月ベースで考えると

今よりも毎月-5万円の生活

かなり大きいと思いませんか?

また、給与改定によって年収が多くなったとしても税金が増え、手取りは中々増えないというお話は有名です。

この流れは今後も大きく変わらないとされていますので、増えない手取り、そして下がった給料分の補填を考えなければいけない状況にあるのです。

このような状況の中で、

・子供の教育費がかかり、将来、お金を払ってあげられるのか?

・親の介護が必要になったときに、ちゃんと面倒を見ていけるのか?

・突然のリストラにあったらどうしようか?

・老後の生活をやっていけるのか?

・震災など予期せぬ被害にあったときにも稼げる方法はあるのか。

このような不安を多くの方が感じるのは当たり前ではないでしょうか?

【あと月5万収入が増えれば楽になれる•••】

このような年収状況の中で生活している場合、家計がトントンか、−2、3万ほどが赤字になる方が非常に多いようです。

生活費や外食費、食費、住宅ローン、クルマのローン、レジャー費、保険。。。

いくつもある支出項目を見直して、これ以上どうしようもないほど、節約しても節約してもなお!!お金が残らない。。。

そんなとき、

あと月に5万でも良いからあればいいのに•••

こんなことを思ったことはありませんか?

5万円というこの金額は非常に絶妙で、これだけあれば、今不足しているお金の補填に加え、貯蓄もできますし、旅行や外食などもある程度ゆとりを持ってできるようになります。

【節約するより、稼いだ方が早くて楽であるという事実】

では、この5万円を捻出する為にどうするか?

一つは節約するという方法。

しかし、あなたのカツカツの家計をすべて見直して、これ以上削れるお金はありますか?

仮にできたとして、それがなくなった生活は快適であると言えるでしょうか?

きっと、そうではないと思います。

もう一つは、ダブルワーク

これも、へとへとで仕事を終えて帰ってきたあなたの限られた時間をこれまで以上に削って、果たして続くでしょうか?

スキマ時間で、自宅でも自分のペースで、しかも小資金から手軽に取り組める。

そんなビジネスが。。。あるんです!

【月5万の副収入を最速最短で作るおすすめの副業】

結論から言いますと、その副業とは、「せどり」

聞いたことありますか?

非常に聞き慣れない言葉だと思いますので、初歩的な部分から説明させてください。

せどりとは、【モノを安く仕入れて高く売る】という商売の基本となるビジネス。

具体的には、普段誰でもなじみのあるお店やオンラインショップで、ゲームソフト、ゲーム機、おもちゃ、CD、DVDなどなどを買ってきて、インターネットサイトのメルカリやAmazonでアカウントを作り、商品を販売するビジネスのことを言います。

それには2つ理由があります。

まず、1つ目の理由なのですが、

【やることがとてもシンプル】

というところです。

特別、難しい知識や技術を必要とせず初心者の方でも、売れる商品を仕入れる事さえできればそれを販売して利益を出すことができる方法だからです。

ですから、パソコンに詳しくない…という方でもビジネスをスタートすることができます。

売れる商品を仕入れてきて、それを利益の出る価格で販売するというだけですので、特別な専門知識は不要です。

そして2つ目の理由ですが、

【スキマ時間を使って行える】

という点です。

サラリーマンの方であれば、仕事の休み時間であったり、仕事が終わった帰りの時間であったり、休日を時間を使ったりであったり空いている時間を使って、商品の仕入れができます。

主婦やパートの方であれば、家事や育児の合間の時間であったり、パートが終わって後の時間であったり、ちょっとした時間で商品を仕入れることができます。

このように、せどりは空いているスキマ時間を使って、商品の仕入れなどが行えるため、働きながら副業をしたいという方やいつか自分でビジネスを始めたいという方。

家計の負担を軽くしたいけど、育児や家事があるので、外に働きに行けない、またはパートだけの収入だと家計が苦しいといった方が

ビジネスを始めるのに、このせどりという方法は最適な手段だと言えるのです。

これら、2つの理由があるので、ビジネス初心者や、働きながら副業から、自分で仕事を始めるのに最適です。

この副業元年に、いつか自分でビジネスを始めたい方や、働きながら効率よく副業で副収入を得たいという方は、ぜひせどりをスタートしてみることをお勧めします。

【そうはいっても。。。】

 

•何から初めて良いか分からない

•本当にリスクは少ないのか?

•赤字になって損したりしないのか?

•儲かる商品はどうやって探したら良いのか?

などなど、疑問に思う方も多いのではないでしょうか?

そのような方に向けて、今月、IT社長養成学校のせどりビジネス起業学科講師がせどりについて紹介するセミナーが開催されます!!

講師は従業員も雇わず、ひとり社長で月商2,000万円という成果を達成した有吉健二講師

有吉講師は需要と供給を見極め、安く仕入れた商品をインターネット上でせどりし、価格差を利用して収益を出す「せどりビジネス」で多数の実績を持つコンサルタント。
独学でせどりビジネスをはじめ、開始からわずか1ヵ月で月商230万円の実績を作った先生です。

いつも大人気のセミナーで、次回いつやるかは未定となっておりますので、ご都合のつく方はぜひご参加くださいね!

懇親会は無料の軽食付きなので、ぜひ興味のある方は参加してください。
お席がわずかになっていますので、お早めに!


こちらのLINE@でもトレンドせどりの有益な情報を配信していますので、ぜひご登録くださいね。今回セミナーに参加できない方もご登録いただくと次回の案内など受け取れます。【登録】 https://line.me/R/ti/p/%40bfb5518d
※登録できない方はコチラのIDを検索下さい @sedo (@マークを忘れずに)

田窪洋士プロフィール

田窪5

株式会社Maneql 代表取締役社長
IT社長養成学校 学長

田窪 洋士(たくぼ ひろし)


パソコン音痴でもできるネットマーケティングで、ネットや販売、集客ツールを活用し、毎回のプロジェクトは数千万円~数億円の売り上げを上げる。
元々、大手建築系会社の支店長を務め、その時に培った集客や販売法にインターネットやマーケティングテクニックを組み合わせて独自のノウハウを作る。
パソコン音痴にも関わらず10年前にインターネットマーケティング会社を設立し、年収2万円からスタートするも現在では集客や販売方法などを多くの企業や個人事業主から指導の依頼を受ける。
また、インターネットを活用した起業法などの指導をし、資金や商品がない個人でも副業や起業ができる方法などを教え支援をしている。
現在では、LINEやFacebookなどのSNSも活用したマーケティングなどの最新の手法を情報として提供もしている。
<田窪洋士が得意なこと>
・短期間で大量に集客をする
・24時間365日自動で集客~商品が販売のシステム化
・問い合わせ対応などの労力削減
・短期間で安定したビジネスの構築
・人件費やコストを大幅に削減する
・少人数で高い売り上げを上げる
・商品や資金がなくても起業ができる
・短期間で高単価の商品を何千人から購入してもらう
・仕事をしながら副業で収入を得る
・経営コンサルティング
・商品や人材プロデュース
・成功するニッチビジネスの構築法
・ネット、WEBシステムやツールの効率化
・ホームページ、ランディングページ、ネット広告の活用
・コピーライティングやネットマーケティング指導やコンサルティング

など・・・

【IT社長養成学校 紹介動画】


型破りなネット起業家たちが作った、IT社長養成学校ドットコムはWEBを使って集客や売上の増やし方や、商品が無くても大きな失敗なくITを使ってゼロから起業する方法が学べます。

また受講者の課題や状況に合わせて、必要な講座を選択できる特徴があります。
たくさんの情報が氾濫していて、何から始めれば良いかがわからない方、いろいろ試しているが成果が出ないという方も当校なら、基本から実践レベルまで幅広く知識を学ぶことができ、初心者でもITを活用してビジネスを成長させるエキスパートへ成長できるカリキュラムを多数用意しています。

IT社長養成学校(運営 株式会社Maneql)⇒ http://maneql.co.jp

<IT社長養成学校 無料講座のご案内>

IT社長養成学校では、入門講座は無料で学んでいただけます。ご自身のビジネスで困っていることや、身に着けたいスキルなどたくさんの講座があります。いくつでもご登録可能ですので、ぜひ、ご登録ください。「今すぐ入門講座を無料で学ぶ」ボタンから各講座のご登録ができます。


【マーケティング編】

■ジェイ・エイブラハムが教える 実践マーケティング戦略講座


全米トップコンサルタントとして1兆円以上の利益をもたらし、日本でも多くの経営者や企業の売上を伸ばした一流のコンサルタントがマーケティングについて教えます。 IBM、米国トヨタ、マイクロソフト、FedEX…など、世界に影響をもたらす大企業から、中小企業や個人事業主、街角のパン屋にいたるまでその数合計12,000社以上、手がけてきた業界は485以上、業種に至ってはそれ以上にも登る。
フォーブス誌が選ぶ全米Top5のビジネス・コーチに選出され、ニューヨーク・タイムズなどの有名経済誌にも取り上げられる実績を持ち「マーケティングの神様」「全米No.1マーケッター」「マーケティングの巨匠」と称される。またアメリカだけではなく、メキシコ、ロシア、中国、オーストラリアなど世界各国に渡り、活躍の幅を広げている。日本でも、著書が翻訳されベストセラーに。




■ジェームス・スキナーが教える ビジネス・リーダーズ通信


かつてないほどの変化が激しく激動の社会が訪れており、さらにこのスピードは加速すると言われています。 このような社会の中で、生き抜くには新しいリーダースキルを持って、人をまとめ、育てる必要があります。そうでなければ、部下たちは混乱し、チームとし成り立たず、経営が成り立たなくなります。激変する社会に対応できるリーダースキルを急いで身に着ける必要があります!
あなたは、変化に対応できるリーダースキルをお持ちですか? 28年間にわたり、多くの有名企業を経営指導をはじめ、さらに1万人以上のリーダーを指導してきた経験と実績を持つ、ジェームススキナー氏がリーダーとビジネスのやり方について教えてくれます。



■山﨑弘章が教える One to Oneマーケティング講座


メールの代わりになるぐらいまでに普及した、ビジネスコミュニケーションツールである『LINE@』の基本的な使い方や設定から、集客や販売効果を高める、売上を伸ばすための運用方法が学べます。これまでネットで集客や販売をする時。ほとんどの人がメールを連絡手段としていました。しかし、メールよりもLINEの普及によりLINEでやり取りをした方が、成約や申込、注文数が多いことがわかっています。ニーズの個別化に対応するため、今後はビジネスにとってLINEの導入はお客様と結びつける重要なツールになります。

※この講座はLINEでの受講となります。

■小松和貴が教える プログラミング講座


高収入・高ステータスの代表である医師・弁護士。 実は、その医師と弁護士に次ぐレベルの収入・ステータスがあり、しかも将来性がものすごく高い(将来も稼げる・安定)と注目の職業があります。今、世界ではAI、3Dプリンタなど技術革新が目まぐるしい進歩を遂げています。その一方で、IT業界では深刻な人材不足です。IT業界と聞くと高いスキルを求められるのではないか?と思いがちですが短期間で高収入になれる職種があります。それがITエンジニアです。ITエンジニアとは、ここではプログラマーのことを差しますが、今、プログラマーは小学校の授業で導入されるよう国も動いています。このITエンジニアへの近道をプロフェッショナルが教えます。

※この講座はLINEでの受講となります。

■山本琢磨が教える WEBセールスデザイン講座


ホームページにおいてデザインは、購入の判断に関わる重要なポイントですが、ただデザインがよければ買ってくれるわけではありません。文字の大きさや文字の色だけでも、読むか読まないか、クリックするかしないかを知らず知らずのうちに判断されています。そういった人間の行動心理の研究の中で生まれた、WEBで売上をあげるテクニックがこのWEBセールスデザインです。WEBを作る上でデザイナーではなくマーケッターとしての視点を学べます。

※この講座はLINEでの受講となります。

【ゼロ起業編】

■有吉健二、中村誠が教える せどりビジネス講座


ネットモールのアマゾンでは、素早い発送や簡単な決済、そして膨大な商品点数のため、多少高くてもアマゾンで買う人が多くいます。実は、近所のお店ではアマゾンよりも安く買える商品がたくさんあります。そういった商品を見つけて、アマゾンへ出品すれば、その差額で儲けることができます。アマゾンの出品は実は個人でもでき、発送もアマゾンがやってくれる方法もあります。このせどりビジネスを学べば、近所に買い物に行くついでに収入を増やすといったことが可能になります。それを学べるのがこのせどりビジネスです。仕組みがわかりやすいので、ネットビジネス初心者におススメです。



■岡田崇司が教える YOUTUBEビジネス講座


ユーチューバーが動画をアップロードして、広告収入を得ていますが、一般の方でもやり方によっては、ユーチューバー並みに稼ぐ方法があります。しかも、顔出しや動画撮影すらする必要もなく稼ぐ方法があります。それは、YOUTUBEの仕組みを理解すればそれが可能なことがよくわかります。その方法について学べるのがこのYOUTUBEビジネス講座